strymon ストライモン・エフェクター

ブランド紹介と製品一覧

サンセット
リバーサイド
ズーマ
DIG
ビッグスカイ
タイムライン
エルキャピスタン
メビウス
オーラコーラス
デコ
メビウス
ニュース・トピックス
技術白書
Zuma and Ojai
Effects Pedal Power Supplies
どうしてパワーサプライは、ノイズと効率について語られるのでしょうか?
技術白書
Riverside and Sunset
Gain Topologies
マルチ・カスケード・ゲイン・ステージは、クリーンからヘビーなディストーションまで、チューブ・スタイルのプリアンプ・トーンを生み出す
SUNSET
SUNSET
DUAL OVERDRIVE
ドライブ・ユニット第2弾は、最高峰のクラシック・オーバードライブ回路トポロジーをA&Bの2チャンネルにまとめました。
Riverside
Riverside
Multi Stage DRIVE
strymon 初のドライブ・ユニットが登場。非常に広いカバレージとリッチな倍音構成、チューブドライブを彷彿させるそのトーンは、新たなDRIVEの世界を提案
Zuma
Zuma
POWER SUPPLY
strymonが誇る高い技術に裏打ちされたクラス最高&最大のハイ・パワーサプライ・ユニット。
Ojai
Ojai
POWER SUPPLY
Ojaiは、小型で軽量ながら、高い技術に裏打ちされたクラス最高のハイ・パワーサプライ・ユニットです。
スティーブ・ルカサー
STEVE LUKATHER / TOTO
Setting & Present!
TOTO 日本公演 / 2016 武道館でSteve Lukatherをキャッチ! 直筆サイン入りプレゼントも!
開発チームサイン入りTMLが当たる!
The Only TIMELINE
Present Campaign
世界に1台だけ!strymon開発チームのサイン入りTIMELINEが当たる!キャンペーン開催中!
増崎孝司(DIMENSION)
TAKASHI MASUZAKI
INTERVIEW
増崎さんのDECOとDIGを使用した感想や機材選びに対するこだわりを伺ってきました!
dig
DIG
Dual Digital Delay
DIGは、1980年代に開発され今も活躍し続けるラック型ディレイと、strymon流のモダン・ディレイをそれぞれ2台、strymonのコンパクトなシャーシに収めました。
brigadier
BRIGADIER
dBucket Delay
ブリガディールは、ギタリストを魅了するノスタルジックなアナログ・ディレイのサウンドを自在に再現するだけでなく、アナログ・ディレイでは不可能なタップテンポ、5秒のロングディレイ、∞リピート・ホールド機能、セッティングのプリセット、リアルタイムのエクスプレッション機能を搭載。
Philip Woo
Philip Woo
INTERVIEW
on EXILE LIVE TOUR 2015 "AMAZING WORLD"
TAKUMI
INTERVIEW
TAKUMIさんのプライベート・スタジオにお邪魔し、DIGの感想やサウンドメイクに関するお話を伺ってきました!
bluesky
blueSky
Reverb
クラシックなスプリング愛好家からラックファンまで満足させるモジョなサウンドがふんだんに詰まっています。従来のリバーブモードに加え、美しくクリエイティブなサウンドを生むシマーモードは、純粋な倍音だけの美しいシンタイプのサウンドを演出します。
El Capistan
El Capistan
dTape Echo
太く & 暖かい感触。テープならではのサチュレーション、ワウ&フラッターがもたらす微妙な揺らぎ、Biasレンジによるエコーサウンドの変化……エル・キャピスタンは、深くロックシーンに刻まれたそのミスティークなテープエコーのサウンドを蘇らせます。TAPテンポ、ループ機能搭載。
AKITO SHIRAI
INTERVIEW
有形ランペイジ等で活躍中のキーボーディスト、白井アキトさんからレビュー・コメントを頂きました。
OB1
OB1
Optical Compressor+Booster
ビンテージ・スタジオ機器でおなじみのオプト・コンプレッサー(1176のようなフォトカプラーを使用したコンプレッサー)をペダルサイズに納めた完全アナログ設計によるコンプレッサーです。コンプレッサーとブースターの機能を足下で操作可能なサイズに凝縮しました。
DECO
DECO
TAPE Saturatio & Doubletracker
音を太くするテープ・サチュレーション、空間、モジュレーションを巧みに操るテープディレイ…モダンレコーディングの先駆者達が、そのテクニックを駆使した効果音をボックスに凝縮しました。2台のテープデッキが生み出す圧巻の効果音!
Lex
Lex
Rotary Speaker Emulator
ドップラー効果を利用したロータリー・スピーカーの効果を再現。ドラム型のベース・ローター、トレブル・ホーン、チューブプリアンプ、マイク位置、立ち上がり時の変化など……実際のロータリー・スピーカーで発生する複雑な干渉を研究し尽くした意欲作です。
TAKUMI
INTERVIEW
TAKUMIさんのプライベート・スタジオにお邪魔し、strymonの感想やサウンドメイクに関するお話を伺ってきました!
FLINT
FLINT
TREMOLO & REVERB
60年代の真空管ギターアンプに搭載されていた、3方式のVIBRATO(トレモロ機能)と、3方式のREVERBを完全網羅。トレモロとリバーブを独立して使用することができる2INユニットです。ステレオ入出力にも対応。
Orbit
Orbit
dBucket FLANGER
オービットは、ロック史を飾ったヴィンテージMXR やA/DAのフランジングを克明に描き出します。さらに、この代表的な2種類のフランジング に加えて、strymon独自の「+/-」フィードバックは両位相が入り乱れる立体的なモジュレート空間を生み出します。
DEREK NAKAMOTO
INTERVIEW
キーボーディスト出身のデレク・ナカモトさんがMOBIUSとTIMELINEを愛用してくださってる縁もあり、インタビューをさせて頂きました。
Ola
Ola
dBucket CHORUS & VIBRATO
先進のテクノロジーと完璧なまでのサウンド作りでビンテージ・コーラスやビブラートの名機を彷彿させる音に仕上がりました。基本的なコーラス&ビブラート・エフェクトに加え、MULTIモードでは透明感溢れるハーモナイザーのマルチディチューン・コーラスを演出します。
bigsky
Bigsky
REVERB unit with MIDI Preset
blueSkyからの移植エフェクトや新たに開発された前衛的なリバーブ・エフェクトまで、12種類のREVERBエフェクトを搭載。最大300プリセット、キャビネット・エミュレーターを新たに搭載の最新鋭機です。
MOBIUS
MOBIUS
MOD unit with MIDI Preset
華々しいビンテージコーラスのサウンドから、濃厚でサイケデリックなフェーザー。パルスタイプのトレモロから、震えるクラッシュビットのLo-Fiサウンド……。メビウスは、古いミュージックブックから抜け出したサウンドから新たなサウンドまで、あなたのインスピレーションを∞に広げます。
TIMELINE
TIMELINE
DELAY unit with MIDI Preset
ブリガディール、エル・キャピスタン両機より先進のディレイ・アルゴリズムを移植。新開発の「ICE、SWELL、LO-FI」などを含む12種類のディレイ・エフェクトを備えます。200のユーザー・プリセットとMIDIコントロール、EXPペダル・コントロール機能を搭載。
Multi Switch
Multi Switch
TRS Foot Switch
TimeLineルーパーの操作機能を拡張し、TimeLine、BigSky、Mobiusのプリセットをさらに活用するには? そのソリューションがこのMultiSwitch。同梱のステレオケーブルでTimeLine、BigSky、Mobiusを接続します。
TAKASHI MASUZAKI
INTERVIEW
増崎さんのエフェクト・ボードにEl CapistanとFLINTを採用していただいたご縁もあって、その感想や機材選びに対するこだわりを伺ってきました!
TAP Favorite
MINI switch
TRS Foot Switch
strymonペダルにプリセット機能を追加するフットスイッチです。大きさは旧バージョンの約半分、内部DIPスイッチの切り替えによって、プリセット機能と外部TAPスイッチ機能のどちらにも使えるようになりました。
STEVE LUKATHER
INTERVIEW vol.2
昨年のTOTO日本公演に続いて、一昨年にリリースされた自身9枚目のソロ・アルバム「All's well that ends well」を中心とする来日公演の中から、4月11日に開催された赤坂BLITZのバックステージにお邪魔してきました。
STEVE LUKATHER
INTERVIEW
2011年11月4日から約1ヶ月間、ドイツを中心にした"Alls Well That Ends Well Tour" の前に届いたLukeからのメッセージ。
PHILIP WOO
INTERVIEW
世界的に活躍をされるキーボーディスト、フィリップ・ウー氏の使用機材に「Lex Rotary」が導入されたということで、貴重なお話を伺ってきました。
YOSUKE ONUMA
INTERVIEW
若い世代の台頭によって活性化しつつある日本のジャズ・シーンを牽引する小沼氏の使用機材に「Ola Chorus」と「blueSky Reverb」が導入され、お話を伺ってきました。
TSUYOSHI KON
INTERVIEW
大物アーティストの楽曲にこの人あり!今さんのシステムに「OB.1、blueSky Reverb、BRIGADIER」が導入されたことに伴い、インタビュー取材を頂いてきました。
strymon:ブランド紹介

本物のサウンドと先進のテクノロジーに魅せられた探究心は、新たなステージへ

2005年、多くの先進技術と真空管バッファーを搭載して話題を呼んだ「DAMAGE CONTROL」が、遂に新たなるラインナップを発表しました。その名は「strymon(ストライモン)」。

ナチュラルリッチで奥行きのある太いサウンド、巷に溢れる小手先だけのサウンドとは一線を画す確かな音質、大幅な小型化と操作方法の改善に成功した「最新鋭機」は、世界中のアーティストから賞賛されています。

ページの先頭に戻る