strymon DECO ストライモン デコ

製品情報 エフェクター テープ・サチュレーション ダブル・トラッカー ギター effector tape saturation doubletracker guitar

デコ

音を太くするテープ・サチュレーション
2台のテープデッキが生み出す圧巻の効果音!

音を太くするテープ・サチュレーション、空間、モジュレーションを巧みに操るテープディレイ…モダンレコーディングの先駆者達が、そのテクニックを駆使した効果音をボックスに凝縮しました。2台のテープデッキが生み出す圧巻の効果音!

「TAPE SATURATION」テープデッキの入力レベルをドライブすることで生まれるテープ・サチュレーション。クリーンなコンプレッションから、テープ歪の限界を超える透き通ったナチュラルなオーバードライブサウンドまでフルレンジで対応します。

「DOUBLETRACKER」二台のテープマシンを用いて生み出されるテープフランジング、ダブルトラックコーラス、スラップバックテープエコーの3つのエフェクトをあらゆるステレオスタイルで再現します。Lag Timeコントロールはこれら3モードを制御し、WOBBLEコントロールはランダムモジュレーションの揺れ幅を自在に操ります。

ライン入力(+4dB)にも対応していますので、ミキサーからのインサート等にもご使用いただけます。また、TRSステレオ入力にも対応しています。

製品名 DECO(デコ)
概要 テープ・サチュレーション
ダブル・トラッカー・エミュレーター
価格 オープンプライス
参考価格帯 ¥35,000 前後(税別)
JAN 4560347887468
ダウンロード 日本語マニュアル
関連情報 DECO:技術白書
  FAQ よくある質問
モダン・レコーディングのテクニックを凝縮した2つのエフェクト

テープ・サチュレーション

DECOは、サウンドにアナログテープ特有のスムースでウォームなフレーバーを付加します。また、テープマシーンの本来の機能である、プレイ中のセンシティビティーやダイナミクスを強調してくれる役割も果たしてくれます。その結果、素晴らしい透明感をローレベルでも保持し、高域の尖ったサウンドを抑え、倍音豊かなローエンドを実現してくれます。 Saturationツマミを回すと、テープドライブが増え、ダイナミクスのコンプレッションとディストーションが更に付加されます。

Decoは、エフェクトチェーンの最終段で、「常時オン」の状態での使用が理想的です。全てのサウンドがテープ・エフェクトにより向上します。Saturationノブをさらに回すと、オリジナルのテープサウンド以上の歪みを付加できます。テープスタイルの透明感溢れるオーバードライブは、テープマシンの入力段をわずかにオーバーロードした時のサウンドです。

ダブルトラッカー

初期のレコーディング・スタジオでは、クリエイティブなレコーディング・エンジニア達がテープマシンを用い、その限界に捕らわれない新しいサウンドを生み出していました。オートマチック・ダブルトラッキングをはじめ、彼らはテープエコー、フランジィング、コーラスなどを、新たにレコーディング・ミュージックにもたらしました。

DecoのDoubletrackerのコントロール類は、密度が高く、よりワイドなサウンドを届けてくれます。Lag Timeコントロールで、テープフランジィング、ダブルトラックコーラス、スラップバック・テープエコーが再現できます。  Wobble Controlは、僅かなランダム・モジュレーションから過激な揺れまで、レコーディング・エンジニアが行うテープスピードの操作を再現しています。

サンプル・サウンド

Slapback and Tape Echo

It's Alright

Strolling

Calling

Been Workin'

Swamp Echo

Landscape

Sun

Staccato Space

Stereo Images

Air Between

Tape Flanging and Tape Chorus

Thick Shake

Flange Filtered

Off-Center

Vintage Doubles

Harmonics

Saturated Burst

Rocking Chair

Space Blues

Lagging in Stereo

Tape Saturation

Blanket of Blues

Harmonic Intent

Maximum Overdrive

Volume Changes

Fat Clarity

Dig in

Stepping Stone

おもな機能と特徴

2nd ファンクション・コントロール

DECOに搭載されたノブ・コントロールは、本体に記された通常のコントロール以外にも、高域シェルビング・フィルターの周波数を調整したり、ステレオ・イメージのコントロール、エフェクト音量のブースト・カットなど、詳細なサウンド・イメージに近づけることが可能です。

アナログ・ドライ・ミックス

入力信号(ギター信号等)はAD変換されず、アナログのままエフェクト信号とミックスされます。 アナログ信号パスは、内部で昇圧されたアナログ専用電源を用いた高級HiFiレベルのミキサー回路を採用。原音が損なわれることはありません。

信号レベル調整機能

DECOでは、ダブルとラッカー・エフェクトON時の信号レベルを±3dBの範囲で調整することが出来ます。

TRUE & Buffered Bypassセレクト

電子リレースイッチング方式を使用したトゥルー・バイパスと、高音質アナログ・バッファード・バイパスを切り替える事が出来ます。

ステレオIN ステレオOUT

インプットは、本体内のジャンパー・スイッチによってモノラル/ステレオ(TRS)を切り替えることができます。 アウトプットには、モノラルのアンバランス端子が、左チャンネル、右チャンネル用にそれぞれ用意されています。ギター用のステレオ・エフェクターとしてはもちろん、+4dBの信号にも対応しておりますので、ミキサー卓のインサートに接続してラック型エフェクターと同様に使用することができます。

リアルタイム・リモート・ノブ・コントロール

5つのノブ・コントロールから1つにアサインして、エクスプレッション・ペダルを使ってリアルタイム・コントロールすることができます。

プリセットメモリー

別売フットスイッチを使用して、FAVORITEプリセット(お気に入り:1設定のみメモリー可能)とコントロールノブの設定との切替えが可能。

コントロールと入出力

フロントパネル・コントロール

SATURATION

プリアンプのゲインを調整し、テープドライブの深さを調整します。低い設定値ではハーモニクスが僅かに強調され、設定値を上げるとコンプレッションと歪みが共に増加します。

VOLUME

テープデッキの出力ボリュームを調整します。

BLEND TYPE

位相やルーティングを調整し、音色や低域のレスポンスを変化させます。

  • SUM:2台のデッキが同位相の状態です。
  • INVERT:「ラグ・デッキ」側が逆位相の状態です。
  • BOUNSE:「ラグ・デッキ」側の右チャンネルは逆位相になり、それが左チャンネルの入力に送られるため、ステレオ時には「ピンポン・ディレイ」のような効果が得られます。モノラル時にはリピートが2回繰り返されるように聞こえます。

BLEND

2台のテープデッキのミックス・レベルを調整します。

WOBBLE

「リファレンス・デッキ」から遅れた「ラグ・デッキ」側の音に、ランダムなスピードのモジュレーションを加えます。低い設定値ではモジュレーションの効果が小さく、エンジニアがフランジング効果を得る為にタイム調整をする、それと似ています。 設定値を上げると、音楽的な領域を保ちながら、さらに過激な効果が得られます。

LAG TIME

2台のデッキ間の時間差を調整します。「リファレンス・デッキ」と「ラグ・デッキ」の時間差で生み出されるダブルトラッキング・テープエフェクトは、このコントロールで設定されます。

TAPE SATURATION BYPASS フットスイッチ

テープサチュレーション効果の、ON/OFFを切り替えるフットスイッチです。

DOUBLETRACKER BYPASS フットスイッチ

ダブルトラッカー・エフェクトのON/OFFを切り替えるフットスイッチです。

2nd ファンクション・コントロール

DECOは、表面上の5つのノブ・コントロール以外に、2nd ファンクション・コントロールが存在します。2nd ファンクションは、両方のフットスイッチを押しながら各ノブを回すことで操作可能となります。

HIGH TRIM

高域を上下するシェルビングフィルターの周波数が調整できます。

LOW TRIM

ハイパスフィルターの周波数をコントロールし、低域を調整します。

DOUBLETRACKER BOOST/CUT

ダブルトラッカーのエフェクトレベルを3dB ブースト/カットし、レベルマッチングすることが可能です。

WIDE STEREO MODE

ワイドなステレオイメージをコントロールできます。

AUTO-FLANGE TIME

「オート・フランジ」のスイープ時間を調整します。

入出力パネル

INPUT

楽器レベルおよびライン・レベルの信号を入力することが出来ます。入力インピーダンスは、1MΩのハイ・インピーダンスです。 また、本体内部のジャンパー・スイッチによって、モノラル入力/ステレオ入力(TRS)を切り替えることができます。

内部ジャンパー・スイッチ

ステレオ入力が使用可能です。INPUT端子には、TRSステレオ端子が採用されています。
工場出荷時の設定ではモノラル入力として動作しますが、本体内部のジャンパー・スイッチを切替えることで、ステレオ入力に切り替えることができます。ジャンパー・スイッチは裏蓋を外した中にあります。
ステレオで入力する場合には、TRS ステレオ入力用ケーブル(Y字ケーブル)を使用してください。

L / R OUTPUT

モノラルのアンバランス端子が、左チャンネル、右チャンネル用にそれぞれ用意されています。ギターアンプのINPUTやエフェクトループ、さらにはライン・レベルの信号にも対応します。出力インピーダンスは100Ωです。本機をモノ使用する場合はL出力からアンプやミキサーに接続します。

EXP

エクスプレッション・ペダル入力には、以下の外部ペダルが接続可能です。

  • エクスプレッション・ペダル:任意のコントロールをリアルタイム操作
  • TAP スイッチ:タップテンポの入力
  • FAVORITE スイッチ:お気に入りのセッティングの保存

POWER

9V 以上の電源は絶対に接続しないでください。9VDC / 250mA 以上の(電流容量を備えた)DC電源が必要です。

スペック
  • 入力インピーダンス:1MΩ
  • 出力インピーダンス:100 Ω
  • S/N比:110dB
  • 周波数特性:20Hz~20kHz
  • 最大入力レベル:+8dBu
  • A/D & D/A性能:24bit、96kHz
  • DSPパフォーマンス:1596 Mega FLOPS
  • バイパス:トゥルー・バイパス(出荷時)、バッファードに切り替え可能
  • 入力電圧:9VDC センターマイナス、250mA
  • 付属品:専用パワーサプライ
  • サイズ・重量:102mm(幅)×117mm(縦)×67mm(高)※突起部含む / 450g
  • 軽量、堅牢なアルマイト処理アルミシャーシを採用
  • Made in USA

strymon 製品に附属されているACアダプターは、strymonデジタル製品専用です。単独で他の製品に使用したり、パラレル出力でstrymonと他のエフェクターを一緒に使用しないで下さい。

ページの先頭に戻る