• COCAINE
  • オプチカル・コンプレッサー
  • オープンプライス
  • ¥41,800
  • 4560347886133
okko COCAINE
ヤバい名前の新作コンプが登場です。
COCAINE

COCAINEと書かれると輸入時に通関できないので、
インボイスに書かないようにOKKOにお願いしました。。。

COCAINEは、レコーディング・スタジオで愛用されてきたオプト・カプラー回路のコンプレッサーに、EQとBOOSTを追加した3 in 1コンプレッサー/プリアンプです。 コンパクト型のコンプレッサーと異なり、スムーズ&ナチュラル、低ノイズのコンプレッション・サウンドが特徴です。また、音色に脚色を加えないため、クリーン・ブーストとしても使用できます。

さらに、COCAINEには、積極的にトーンをコントロールできる2バンド・アクティプEQと、2種類のゲインブーストが設定できる機能が追加されています。本機は、ギターだけでなく、ベースにもお使いいただけます。

ダブル・ボルテージ動作

OKKO全モデル共通のダブル・ボルテージ動作で、通常のペダルタイプのエフェクターより、遥かに高いダイナミックレンジと、低ノイズのパフォーマンスを実現しています。 COCAINEのペダルクラスを超えた鮮明度とナチュラルなサウンドも、ハイボルデージ回路による高い性能です。

関連情報
主な機能・特長
COCAINE

厳選されたパーツをハンドビルド

OKKOエフェクターは、すべて1つ1つのパーツをビルダー本人が選別し、ドイツでハンドビルドされています。

デモムービー
コントロール
COCAINE
SUSTAIN

クリーンなサスティーンをコントロールします。コンプレッサー機能は、SUSTAIN とSQUASHの両コントロールで設定します。

SQUASH

ナチュラルなオプトコンプ・サウンドをコントロールします。最大設定でもギターやベースのアタックは損ないません。

VOLUME

出力レベルをコントロールします。12時の位置がユニティーゲインです。

BOOST

このコントロールはコンプやEQの回路からは独立しており、単独のBOOSTフットスイッチでオン/オフできます。このブースト・セクションはコンプレッサーとEQ回路の後にあるため、コンプやEQで音色を整えてからソロ用にゲイン設定してオン/オフできます。

BOOSTコントロールは12時の位置でニュートラル・ゲイン(信号レベルは『0』ブーストです。)。反時計回りでタイトなベースのミッド・ブースト、時計回りでフルレンジのブーストが設定できます。

BASS / TREBLE

ブースト/カットできるアクティブEQです。

EFFECT

エフェクトのオン/オフを切り替えます。本機はトゥルー・バイパス仕様です。

BOOST

ブーストのオン/オフを切り替えます。ブーストは、エフェクトのオン/オフに関係なく動作できます。

POWER

9V DC センターマイナスのアダプターを使用してください。

INPUT

入力ジャック。電源のスイッチも兼ねていますので、電池使用時はケーブルを抜いてください。

製品仕様

電源、サイズ

  • バイパス:トゥルー・バイパス
  • 電源:9V乾電池(006P)、またはDC9Vパワーサプライ(センターマイナス)
  • サイズ:95mm(幅)×120mm(縦)×55mm(高)※突起部含む
  • Made in Germany
※製品の仕様及びデザインは改良のため予告なく変更することがあります。