XSONIC XTONE エックスソニック エックストーン

audio inter face オーディオ・インターフェース オーディオ・インターフェイス ipad iphone android usb guitar ギター

XSONIC XTONE

Audio Interface & APP Controller

192kHzのハイレゾオーディクオリティーを誇るペダルスタイルの楽器用オーディオインターフェースの登場です。24bit/192k変換による高品位で高ダイナミックレンジの音質を提供してくれます。Windows、Macの他にもiOS / Androidにも対応します。

さらに、JamUp、Bias、Guitar Rig、AmpKit、Revalver、AmpliTube、Mobile POD、POD Farm、Overloud TH2などの人気アプリと直結して、操作できます。そのコストパフォーマンスは非常に高く、スマートデバイス上にアプリを追加しUSB接続で、高品位なマルチエフェクターに生まれ変わります。レコーディングはもちろんライブでも使用できます。

製品名 XTONE(エックストーン)
概要 ペダル型オーディオ・インターフェース
エフェクター
価格 オープンプライス
参考価格帯 ¥16,000 前後(税別)
JAN 4560347880209
ダウンロード 日本語マニュアル(PDF)
おもな特長

  • 高音質
  • 192kHzのHDサウンドでプレイできます。
  • ローレイテンシーによる自然なギタープレイが楽しめます。
  • フットスイッチ & EXP
  • エレクトリック、アコースティック、ベース、キーボードのインターフェースとして使用できます。
  • ステレオアナログ出力、ヘッドフォーン出力、バランスDI出力
  • スマートデバイスによるバスパワーでの駆動が可能です。
  • iOS、Android、Mac、Windowsに対応しています。
  • USB経由のアップデートが可能です。
  • 軽量&コンパクト設計

フットスイッチ&EXP

本体には3つのフットスイッチとEXP(エクスプレッション)を備えています。これらはUSB接続されたアプリの機能を、外から切り替え&リアルタイムコントロールに使用できます。データはMIDI CCが使用されます。

XLRバランスアウト

電子バランスのXLRバランス出力を備えています。

LRステレオフォーンアウト

アプリでステレオに変換された信号をアナログ出力できます。

ステレオモニタリング

リアルタイムのヘッドフォンも似たリングが可能です。

接続例
使用可能なデバイス

iOS デバイス
iPhone X、iPhone8、iPhone 7 Plus、iPhone 7、iPhone 6s Plus、iPhone 6s、iPhone 6 Plus、iPhone 6、iPhone SE、iPhone 5s、iPhone 5c、iPhone 5、iPad Air 2、iPad Air、iPad mini 4、iPad mini 3、iPad mini 2、iPad mini、iPad Pro、iPad(3rd and 4th generation)、iPad 2、iPod、touch(5th and 6th generation)

Android デバイス
Galaxy S6、Galaxy S6 Edge、Galaxy Note 4、Galaxy Note Edge、Galaxy S5、Galaxy Note 3、Galaxy Tab S2(Samsung Professional Audio technologyでサポートされているデバイス)AndroidデバイスではAmpliTubeのみが動作します。

Mac
OS X 10.6 またはそれ以上のバージョンOS

Windows
Windows 7、Windows 8、Windows 8.1、Windows 10

スタッフ試奏トーク

STAFF A (23歳 男性)

まず、MIDI CCの設定は難しいかと躊躇しましたが、設定が非常にシンプルで簡単にできました。

JamUP(無料版)で試しましたのですが…、無料版のJamUPでも機能が豊富で、XTONEの機能とも連動するので充分に楽しめます。特に、メトロノーム を足下でコントロールできるのも良い機能でした。エフェクトやトラック再生が全てアプリ内でできるので、他の物理的なセッティングの必要ありません。夜間の練習にも役立ちます。

アプリ内のUltra Low Latency機能を使うとレイテンシーも気になりません。BIASなどの様々なアプリも使えるので拡張性も心配ないですね。
XTONEのOUTからリハスタのアンプに接続できるので、今後はリハーサルやセッションでも試してみます。

スペック

電源・サイズ・重量

  • 入力インピーダンス:1M ohms
  • アンバランス出力インピーダンス:100 ohms
  • バランス出力インピーダンス:200 ohms
  • 周波数特性:10Hz〜21kHz
  • サンプリングレート:44.1k、48k、88.2k、96k、176.4k、192kHz
  • サンプリングビット数:16bit、24bit
  • ダイナミックレンジ:118dB
  • THD+N:0.001%
  • USB 電源:5V DC
  • アダプター電源:9V DC(センターマイナス)
  • 消費電流:100mA
  • サイズ:129mm(D) x 98mm(W) x 54mm(H)
  • 重量:355g

※ スペシフィケーションにあるサンプリングレート、サンプリングビット数は、一般的にiOSのアプリは変更ができませんが、Windowsのアプリはアプリ側で設定できます。レイテンシーは5msec程度ですが、iOSアプリはそれより少し長くなります。

ページの先頭に戻る