strymon MULTI SWITCH ストライモン マルチ・スイッチ

製品情報 フットスイッチ foot switch

マルチ・スイッチ

TimeLine、BigSky、Mobiusのアクセス機能を解き放つスイッチング・システム

TimeLineルーパーの操作機能を拡張し、TimeLine、BigSky、Mobiusのプリセットをさらに活用するには? そのソリューションがこのMultiSwitch。同梱のステレオケーブル(約40cm)でTimeLine、BigSky、Mobiusを接続します。strymonペダルの新たな可能性を引き出す提案です。

このMultiSwitchをご使用頂くには、Timeline、BigSky、Mobiusのファームウェア・アップデートが必要です。このアップデートは、MIDI ⇔ USBのインターフェースを使用します。詳細は下記の弊社ウェブサイトをご覧ください。

ファームウェア・アップデートの方法

製品名 MULTI SWITCH(マルチ・スイッチ)
概要 外部スイッチ・システム
価格 オープンプライス
参考価格帯 ¥12,000 前後(税別)
JAN 4560347887475
ダウンロード ファームウェア・アップデート
関連製品 TIMELINE
  MOBIUS
  BigSky
TIMELINEのみで有効なコントロール

TimeLine Looper コントロール

MultiSwitchは、ルーパーモードのコントロールをシンプルにするだけではありません。隠し機能のリバース、1/2スピード、Undo/Redoの機能をアンロックします。下記のように、2つの異なる使用方法が選択できます。

3ボタンルーパー

MultiSwitchをTimeLineに接続すると、Record/Overdub、Play、Stopが操作できます。これにより、TimeLine本体のTAPスイッチをホールドして、LOOPERモードへアクセスする必要が無くなります。TimeLine本体側のスイッチは、自由にディレイサウンドのコントロールに使用できます。

6ボタンルーパー

TimeLine本体のTAPスイッチをHOLDして、LOOPERモードにアクセスした際は、MultiSwitchはREVERSE、1/2スピード再生、Undo/Redoの機能へ割り当てられます。6ボタンルーパーは、ライブでのルーピングや他の試みを容易くしてくれます。

各機種共通で使用できるコントロール

Bank Mode/バンクモード

MultiSwitchは、従来と異なるプリセットバンクの選択方法を提供します。左スイッチでバンクダウン、右スイッチでバックアップ。中央のスイッチでバンク内のプリセット切り替えが可能です。自由にプリセットを行き来するのに最適です。

Preset Mode/プリセットモード

MultiSwitchをプリセットのリコール用に使用します。セーブされたプリセットを左右のスイッチから選択できます。中央のスイッチはエフェクトのオン/オフを切り替えます。

Tap Mode/タップモード

プリセットのスクロールとタップテンポに使用します。 TimeLineやMobiusと組み合わせると、その真価を発揮します。左右スイッチでプリセットをスクロールアップ/ダウンして(プリセット切替え)、中央のスイッチでディレイタイム、モジュレーションスピードをタップ入力します。

スペック
  • 電源不要
  • ケーブル: L型プラグ付きステレオケーブル(TRS:tip/ring/sleeve)約40cm付属
  • サイズ:幅168 mm × 奥行き47mm × 高さ5mm(突起物含む)
  • 対応機種:TimeLine、BigSky、Mobius(Expressionジャックへ接続)
  • EXPRESSIONモード: LOOPコントロール(TimeLineのみ)、BANKモード、PRESETモード、TAPモード
ページの先頭に戻る