TECH21 SansAmp VT Bass DELUXE

vt bass deluxe ブイティー・ベース・デラックス ampeg アンペグ SVT アンプ・シミュレーター

VT Bass

3ch × 2BANK
ベース用アンプ・シミュレーター
DIボックス

VT Bassシリーズは、クリーンで太いSVT サウンドから、地を揺らすようなダーティーなサウンドまで作り出します。どのようなセッティングでも、極太サウンドを簡単に叩き出せます。

「デラックス」と名付けられ進化した本機は、ベーシストの大定番アイテムの「ベース・ドライバーDI」と同じ3種類の出力を備えており、それらの出力が、ライブ、ダイレクト・レコーディング、プリアンプ、PAへのダイレクト接続の全てを可能にしてくれます。

さらに、3ch×2バンクのプログラムとエフェクト・ループのコントロールを可能にしています。セッティングのプリセット方法は、記憶させたいチャンネルのフットスイッチを2度押すだけ。非常に簡単です。

これ1つをギグバッグに入れておけば、どんな現場でも全てプロフェッショナル・レベルで対応できます。

製品名 VT Bass DELUXE
(ブイティー・ベース・デラックス)
概要 アナログ・アンプ・シミュレーター
ベース用ダイレクト・ボックス
価格 オープンプライス
参考価格帯 ¥36,500 前後(税別)
JAN 0837088001847
製品保証 1年延長保証サービスのご案内
関連製品 VT Bass
  VT Bass DI
  VT Bass RACK
おもな機能と特徴

CHARACTER コントロール

CHARACTERコントロールは、各機種のベースになるアンプのキャラクターに準じた、周波数、アタック、ドライブの変化を操作することができる画期的なコントロールです。VT Bassは、MIDコントロールのセンター周波数が500Hzです。サウンドに関わる信号経路は100%アナログ回路で構成され、広いダイナミクス・レンジ、プレイに素早く追従するレスポンスは、まさに「SansAmp」が誇るサウンド・クォリティです。VT Bassのサウンド・ポテンシャルをあらゆる環境で最大限に引き出すことが出来ます。CHARACTER コントロールを駆使するとCrimsonやKing’s Xの図太いディストーション・サウンドも作り出せます。さらに、スピーカー・シミュレーターや他のコントロールを併用することで、ファンキーなFlip Top(B-15)サウンドから、インディーズ・ロックの地を這うハイゲイン・サウンドまでをも網羅できたら……他に何が必要でしょうか?

エフェクターとして

ペダルボードに本機を組み込んで、歪み系エフェクターとしてご使用になれます。

ギター・プリアンプとして

本機をパワーアンプまたはベースアンプのRETURNへ接続することで、余計なプリアンプを通すことなく本機のサウンドを発揮することができます。ベース→本機→パワーアンプorアンプヘッドのRETURNと接続します。

ライン・レコーディング用のアンプ・シミュレーターとして

アンプマイキング等に時間を費やすことなく、本機を直接ミキサー&レコーダーに接続するだけで、チューブ・アンプらしいサウンドが得られます。

ダイレクトにPAシステムへ

レコーディング同様、直接ミキサーに接続できるため自分の納得のいく音を、メイン・システムから出力できます。

コントロール

CHARACTER

CHARACTERコントロールは、各機種のベースになるアンプのキャラクターに準じた、周波数、アタック、ドライブの変化を無段階に変化させていくことができる画期的なコントロールです。

  • 12時以下 = 70年代のSVTサウンド
  • 12時付近 = ビンテージB-15サウンド
  • 12時以上 = クランチ、ドライブBassサウンド
  • 最大 = Yes、Crimson、King’s Xスタイル、ディストーションサウンド

ACTIVE XLR SWITCH

本機の回路を通過したサウンドをXLR OUTPUTに出力するか否か決めるスイッチです。

PHANTOM & GROUND CONNECT

本機のグランドを接続または、リフトするスイッチです。スイッチをオンにした状態でグランドが接続され、ファンタム電源を使って本機に電源が供給することができます。

BLEND

ダイレクト音とSANSAMP音(チューブアンプ・エミュレーション回路を通過した音)のブレンド(ミックス)比を調整します。

BYPASS

バッファード・バイパス

INPUT A/B

1/4インチフォーン、楽器入力用ジャックです。独立した2系統の入力ジャックを装備しています。

FX SEND & RETURN

1/4"フォーンを使用したエフェクト・ループです。

OUTPUT

1/4インチフォーン、1kΩ

PARALLEL OUTPUT

入力信号をスルー出力します。チューナーやアンプなどに接続する場合に用います。

XLR OUTPUT

XLR(キャノン・コネクタ)から出力される。ロー・インピーダンスのバランス出力です。ACTIVE XLR SWITCHのオン/オフによって本機の回路を通過したサウンド、または、インピーダンス変換されたサウンドが出力されます。

スペック

電源・サイズ・重量

  • 電源:9V乾電池(006P)、またはDC9Vパワーサプライ(センターマイナス)、またはファンタム電源
  • サイズ:W246×H130×D50mm(スイッチ、ノブを含む)
  • 重量:---g

※本ページで紹介しているデモビデオは、シリーズ製品の「VT Bass」を使用しています。
※「SansAmp」またはその他のTECH21・NYC製品の商品名は全てTECH21・NYCの商標又は登録商標です。その他の製品及び会社名は、各社の商号、登録商標又は商標です。本文中で使用している製品名・人物名等は、音色の傾向をお伝えする目的で使用しております。弊社ならびに、TECH21・NYCとは関係がありません。
ページの先頭に戻る