TECH21 SansAmp psa1 psa-1

アナログ プリアンプ ラック アンプ・シミュレーター サンズアンプ

サンズアンプ PSA1

サンズアンプのフレキシブルで力強いサウンドを更に広いダイナミックレンジで実現

2004年に販売を完了したPSA-1が、ハード&ソフトウェア両面のバージョンアップを終えPSA -1.1として再登場しました。 PSA-1.1は、サウンドの設定に関わるセクションにのみデジタルコントロール回路使用し、独自のハイブリッド・モジュールを心臓部に採用した100%アナログ回路構造を採用しています。CLASSIC、BASS DI、GT2に代表されるサンズアンプのフレキシブルで力強いサウンドを更に広いダイナミックレンジでプレイすることができます。

多くのツアーミュージシャンがPSA-1をプリアンプとしてライブ用に使用しているように、MIDIプリアンプとして使用していただけます。PSA-1.1のシンプルな操作方法はPSA-1と全く変わりません。ファクトリープリセットを選び、コントロールノブを操作するだけでサウンドを変更することができます。設定したサウンドはSAVEボタンを押すだけで保存が完了し、MIDIプログラム/リコールでも呼び出すことも可能です。

製品名 SansAmp PSA-1.1
(サンズアンプ・ピーエスエー・ワン)
概要 アナログ・ギター・プリアンプ
価格 オープンプライス
参考価格帯 ¥90,000 前後(税別)
JAN 0837088001632
製品保証 1年延長保証サービスのご案内
関連製品 SansAmp Classic
  GT2
  TRADEMARK TM-30
サンプルサウンド
コントロール

PRE-AMP

入力レベルを調整します。アクティブPUを搭載したギター/ベース、エレアコの入力信号を調節する場合に便利です。

BUZZ

低域の歪みをブーストまたはカットしてコントロールします。

PUNCH

中域の歪みをブーストまたはカットしてコントロールします。

CRUNCH

高域の歪みと倍音の量をブーストまたはカットします。

DRIVE

全体のゲインをコントロールします。パワーアンプで歪ませたニュアンスを加える役割も果たします。

LOW / HIGH

低域、高域を±12dBの範囲で調整するアクティブ・コントロールのEQです。

LEVEL

出力レベルをコントロールします。

SAVE

設定したユーザープリセットをセーブします。

スペック

入出力

  • INPUT 1 インピーダンス:1 MΩ(フロントパネル)
  • INPUT 2 インピーダンス:4.7 MΩ(リアパネル)
  • INPUT LEVEL 1:-10 dB
  • INPUT LEVEL 2:0 dB レベル切り替え可能(-10dB、0dB)
  • OUTPUTインピーダンス:1/4" 1 KΩ
  • OUTPUTインピーダンス:XLR 600Ω
  • OUTPUT レベル1/4":レベル切り替え可能(-10dB、0dB)
  • OUTPUT レベル XLR:レベル切り替え可能(-10dB、0dB)
  • 最大出力レベル:< +10 dB
  • EFFECT LOOP SEND:1 KΩ、-10dB MONO
  • EFFECT LOOP RETURN:100 KΩ、-10dB STEREO/MONO
  • ヘッドフォン出力
  • 消費電力:5 W

電源・サイズ・重量

  • 電源 :AC100V
  • サイズ:W483×H45×D127mm
  • 重量:2.27kg

※「SansAmp」またはその他のTECH21・NYC製品の商品名は全てTECH21・NYCの商標又は登録商標です。その他の製品及び会社名は、各社の商号、登録商標又は商標です。本文中で使用している製品名・人物名等は、音色の傾向をお伝えする目的で使用しております。弊社ならびに、TECH21・NYCとは関係がありません。
ページの先頭に戻る