TECH21 BASS BOOST CHORUS ブースト・コーラス

ベース エフェクター コーラス bass effector chorus sansamp サンズアンプ

ベース・ブースト・コーラス

ブースト機能を搭載した
アナログ・コーラス・エフェクター
for Bass

Boost Chorusは、70年代のコーラスを研究し、スタジオ機器の独特のエフェクトと組み合わせて近代的なサウンドを作り出します。この2者の要素が幅広い音作りを可能にし、聞いたこともないサウンドまで作ることができます。

ギターとベース、それぞれの特性に合わせて2種類のデザインが用意されています。なお、ギター用をベースや他の楽器で使用することもでき、その特性の差を楽しむことができます。

製品名 BASS BOOST CHORUS
(ベース・ブースト・コーラス)
概要 ベース専用
ブースト機能付きコーラス
価格 オープンプライス
参考価格帯 ¥ 前後(税別)
JAN 0837088001922
製品保証 1年延長保証サービスのご案内
関連製品 BOOST CHORUS
おもな機能と特徴

MULTI VOICEスイッチ

本機には、MULTI VOICEスイッチが搭載されており、コーラスのボイスを追加することができます。互いを追いかけるように、90度の角度で広がった3つのボイスが追加され、通常のスイープより自然な存在感を得る事ができます。ディストーション・サウンドとの相性が良いコーラスサウンドとなります。

コントロール

DETUNE

コーラスのボイスのピッチを調節することができ、ベース・サウンドに適した厚みのある豪華なサウンドを作り出します。デチューンは、コーラスのボイスのピッチを上下させます。ユニティー(12時方向)時、ピッチの上下はありません。このコントロールを使用することで、SpeedやDepthのモジュレーション・コントロールを使用しなくてもコーラスの効果が得られます。

SPEED

モジュレーションのスピードを0.2Hz~10Hzの範囲でコントロールします。

DEPTH

コーラス効果の深さをコントロールします。

TONE

コントロールを上げると高域がブーストされ、張りのある80年代コーラス・サウンドを作り出します。コントロールを下げると高域がカットされ、アナログ・コーラスのような柔らかく暗いサウンドになります。

MIX

ダイレクト音/エフェクト音のバランスをコントロールします。多くのコーラス・エフェクターは50%/50%のバランスで固定されているのに対し、本機は100%ドライ~100%ウェットまで自由に調節することができます。ビブラートの様な効果を作る時や、パラレル・ループ接続時の位相キャンセルを回避する時に効果的です。

LEVEL / BOOST

多くのコーラス・エフェクターには搭載されていないコントロールで、エフェクト・オン時の音量補正に有効です。ユニティー・ゲインよりも高い設定で、最大3dBまたは9dB(他の設定による)ブーストされます。

BYPASS

バッファード・バイパス

INPUT

1/4インチフォーン、1MΩ(電源スイッチ兼用)

OUTPUT

1/4インチフォーン、1kΩ

スペック

電源・サイズ・重量

  • 電源:9V乾電池(006P)、またはDC9Vパワーサプライ(センターマイナス)
  • 動作レベル:-10dBm / 250mV
  • 消費電力:50mA
  • サイズ:W95×H120×D50mm(スイッチ、ノブを含む)
  • 重量:324g

ページの先頭に戻る