HOTONE ホットトーン OCTA オクタ

guitar ギター effector エフェクター octaver オクターバー

オクタ

ポリフォニック入力に対応する
デジタル・オクターバー

OCTAは、ギター/ベースどちらにもご使用頂けるデジタル・オクターバーです。

通常モードでは、ドライ信号にオクターブ上と下の2声を追加することができます。このモードでは、ポリフォニック入力に対応するため和音が入力でき、コード演奏でも安定した効果が得られます。

これに対して、DIRTY(ダーティー)スイッチをONにするダーディーモードは、クラシックなアナログ・オクターバーをシミュレートした音色に切り替わります。エフェクト音が通常モードから変わり、1オクターブ下と、2オクターブ下の音が加わります。このモードは、単音のみに追従するため、和音には対応しません。

  • 1オクターブ下と2オクターブ下の音を加える「DIRTYスイッチ」搭載
  • ビッグノブの点灯によるON/OFF表示
  • トゥルーバイパス仕様
  • SMTを採用し、ウルトラコンパクトで超低ノイズスペックを実現
  • 亜鉛ダイキャスト製シャーシ
  • ON/OFFフットスイッチィング誤動作バンパー
  • Alpha製ボリューム採用
  • 9V DC駆動
  • サイズ:D74mm×W44mm×H44mm
  • 重量:190g

製品名 OCTA(オクタ)
概要 オクターバー
価格 オープンプライス
参考価格帯 ¥9,580 前後(税別)
JAN 6959473900147
サンプルサウンド
デモ映像中で演奏されているフレーズのみを再生して頂けます。最初の1フレーズはBYPASS、2フレーズ目にエフェクトがONになります。
使用機材:ギター → 本製品 → 真空管プリアンプ → USBオーディオ・インターフェース(※48kHz / 320kbps / mp.3)

1.Heavy Riff:ストラト、リフ、リアPU

2.Octave Up Clean:ストラト、アルペジオ、センター+リアPU

3.Three Voices Riff:ストラト、リフ、リアPU

4.Dirty Mode:ストラト、リフ、フロントPU

コントロール

DRY

ドライ信号の音量を調節します。

OCT 1

1オクターブ下の音量を調節します。DIRTYモードでも同様のコントロールです。

OCT 2

通常モード時は1オクターブ上の音量を調節します。DIRTYモード時は2オクターブ下の音量を調節します。

DIRTY

スイッチを押すと、アナログのオクターバーをシミュレートした音色に切り替わります。和音には対応しません。

BYPASS

トゥルー・バイパス仕様

INPUT

1/4インチ・モノラル・フォーン

OUTPUT

1/4インチ・モノラル・フォーン

POWER

本機は、9VDC 電源アダプター専用です。プラグはセンター・マイナスの5.5 x 2.1mm をご使用ください。 スイッチング方式を用いたアダプターをご使用の場合、アダプターによってはノイズが出る場合があります。 トランスを使用した安定化電源方式のアダプターを推奨します。

スペック

電源・サイズ・重量

  • 電源:DC9Vパワーサプライ(センターマイナス)
  • 消費電力:最大53mA
  • サイズ:D74mm×W44mm×H44mm
  • 重量:190g

ページの先頭に戻る