audient オーディエント iD22

製品情報 オーディオ・インターフェース audio interface audio i/f マイクプリ mic pre AD/DA コンバーター レコーディング DAW recording USB2.0

iD22 鈴木秀行さんレビュー

製品レビュー:audient iD22 with 鈴木 Daichi 秀行 氏
鈴木氏が語る、未来形オーディオ・インターフェースの実力とは?

2014年4月、サウンド&レコーディング・マガジン誌の取材で、作編曲家・プロデューサーの鈴木 Daichi 秀行氏が「iD22」の新製品レビューを担当してくださいました。本製品に注目してくださったという鈴木氏に、弊社でもWEB用のインタビュー取材を敢行。様々な機材を愛用してきた鈴木氏に、iD22の持つポテンシャルと、そのサウンドについてお話を伺ってきました。

ーーー iD22のレビュー、ありがとうございます。
ミックスからマスタリングまで、実用に耐えうる製品だと感じて頂けたと思うのですが、いかがでしょうか。

Daichi:非常に使いやすいですね。音も聴きやすくてクリア&ナチュラル。iD22は下がどっしりとして尚且つレンジが広いので、他の同価格帯インターフェースには無い音圧といいますか、ガッツが感じられて凄く好印象でした。

ーーー レコーディング・スタジオ標準機と言われる機種とAB比較されてましたね。
iD22とは明らかに価格帯の違う製品でしたが・・・。

Daichi:全く負けていませんでした! スタジオ標準機と言われているインターフェースと比べても引けをとらない音質で、価格帯を考えるとちょっとビックリするほどの音質でした。(笑)

ーーー 業務にも耐えうるレベルの出音ということでしょうか?

Daichi:そうですね、価格帯の低いインターフェースだとどうしても出音を加工して良い状態で聴かせようと感じ取れる製品が多いのですが、iD22のD/Aは本当に真面目に作られていますね。素晴らしいですよ!

ーーー D/Aに関してのご意見でしたが、マイクプリを含む、A/Dの感触はいかがでしたか?

Daichi:マイクプリもA/Dも、D/Aの特徴に良く似た印象です。上が伸びていてレンジは広く、フラット。インターフェース付属のマイクプリだとキャラクターが強すぎると使い辛いケースがありますから、レンジが広くて使い回しが効くiD22の音色は好感が持てます。

 

ーーー Violet DesignのFlamingo StandardをiD22のプリアンプに接続してアコースティックギターをレコーディングしていましたね。

Daichi:一番良いポイントは変な癖が無いところですね。アコギもレンジが広く、綺麗に録れていますから、加工がしやすいと思います。それこそがAudientのキャラクターなんだと感じました。

ーーー DSPミキサーのモニタリング、ルーティングの幅広さはいかがでしたか。

Daichi:レイテンシーはネイティブ環境では避けられない問題なんですよね。ギタリスト、シンガーもDSPミキサーがあってダイレクトモニタリングが出来るとやりやすいですね。ルーティングも視覚的にわかりやすく、ミキサーアプリの文字フォントも可愛くて面白いですね。(笑)

ーーー 先ほどA/D比較にてアウトボードでManley Variable Muを通したサウンドをチェックされていましたが、外部機器と接続した際の使用感を教えてください。

Daichi:多くのエンジニアさんは2ミックスをマスターにインサートしてキャラクターを作ることが多いですね。この価格帯に多い、2in 2outのインターフェースだと、モニターしながら微調整することが難しいので、インサートに対応できる入出力があることは非常に大きなメリットです。最近はエンジニアさんも自宅ミックスをする状況も増えていますから、USBでコンパクトかつ、モニターコントロール機能も付属したインターフェースというiD22の仕様はプロの目線からデザインされていることがよく分かります。

Daichi:iD22は本当に使いやすいと思います。AD/DAとしての音もスタジオでリファレンスと言われているものと較べても遜色ない仕上がりに驚きました。DSPミキサーの扱いやすさ、モニターコントローラーとしても違和感の無い機能性。現場のことがよく考えられた、素晴らしいオーディオ・インターフェースです!!

プロフィール

鈴木 Daichi 秀行

1994年ConeyIslandJellyFishのメンバーとしてメジャーデビュー。その後、作編曲家プロデューサーとしての活動をスタート。近年はサウンドプロデューサーとしてバンドからシンガーソングライター、アイドルまで幅広い音楽性を生かし活動する傍ら、新たな才能を求め新人発掘、育成などにも力を入れている。レコーディングからミックスまで一貫した音楽制作が行える、自身の活動拠点であるStudioCubicではビンテージアウトボードやハイエンドマイク、ギターアンプ、ドラムセットも完備。時代に合わせたより明確なサウンドを表現するため、エンジニアとして自身でミックスする事も増えている。

Recording & Mix Artist

miwa / いきものがかり / LiSA / ダイスケ / 家入レオ / 絢香 / YUI / 山下智久 / K. / 川嶋あい / FTISLAND / CNBLUE / JUNIEL / SexyZone / 2AM / 森翼 / mihimaruGT / SunSetSwish / 奥井雅美 / may'n / 柴咲コウ / 他

official HP: http://dai-chi.sakura.ne.jp

ページの先頭に戻る